操縦技能認定講習(DPTS)の開催



邑智郡において操縦技能認定講習(DPTS)を開催しました。このコースでは、ドローンの飛行知識から高いレベルの操縦技術を学ぶことが出来ます。また、飛行時に必要な申請(国土交通省航空局への飛行申請)や飛行情報共有システムについても詳しく解説し、運用に関する必要なスキルを身につけていただけます。


座学講習の内容

(1)航空法関係法令に関する知識(無人航空機に関する事項)

(2)安全飛行に関する知識

・飛行ルール(飛行の禁止空域及び飛行の方法)

・気象に関する知識

・無人航空機の安全機能(フェールセーフ機能等)

・取扱説明書に記載された日常点検項目

・無人航空機を飛行させる際の安全を確保するために必要な体制

・飛行形態に応じた追加基準

(3)筆記試験


実技講習の内容

(1)飛行前点検

・飛行前の準備と確認事項

・コンパスキャリブレーション

(2)基本操作訓練

・離着陸訓練

・ホバリング訓練(機首方向を変えながら)

・水平移動訓練

(3)応用操作訓練

・飛行訓練(複合舵操作:四角形~円形)

・安全機能操作訓練(フェールセーフ機能等)

(4)実技試験

Category
Recent Posts