JUIDA認定 操縦技能証明講習+安全運航管理者証明講習の開催



松江市において、JUIDA認定講習(操縦技能講習・安全運航管理者講習)を開催しました。


~JUIDAとは~

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は、日本の無人航空機を含む次世代移動システム(Advanced Mobility Systems、略称「AMS」)産業の振興を目的として活動しています。


~JUIDAの主な活動~

JUIDAでは、2014年7月の設立以来、国内外の会員ネットワークを基盤に、次世代移動体システム(ドローン・空飛ぶクルマ含む)の新しい市場創造と産業の健全な発展を推進するため、教育、市場創造、安全/規格、国際関連の4つの柱を中心に、様々な活動を行っています。


~JUIDA認定スクールとは~

JUIDA認定スクールにおいて、JUIDAが定める科目を終了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機操縦技能証明証」を交付しています。また、「無人航空機操縦技能証明証」を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機安全運航管理者証明証」を交付しています。


~JUIDA会員について~

JUIDAは、次世代移動体システム(AMS)の、民生分野における積極的な利活用を推進する熱意をもち、JUIDAの目的や事業に賛同していただける個人・団体の方が入会可能です。ネットワークの輪は、国内のみならず海外まで広がっています。


~会員メリットについて~

1. すべての会員は、JUIDAが発行するニュースレターを購読することができます。

2. すべての会員は、JUIDAが主催するセミナー・講演会・講習会等の参加費の割引を受けることができます。

3. すべての会員は、JUIDAが制作する会員限定グッズを購入することができます。

4. すべての会員は、JUIDAが認定する飛行場を会員価格で利用することができます。

5. 正会員は、JUIDAの総会に出席し、議決に参加することができます。

6. 正会員は、JUIDAが設置するすべての委員会・研究会等に参加することができます。

7. 賛助会員はJUIDAが設置する一部の委員会・研究会等に参加することができます。

8. 正会員(個人)及び準会員は、JUIDAが発行する証明証を取得することができます。

9. 正会員(団体)又は賛助会員は、JUIDA団体保険に加入することができます。

10. 正会員(個人)又は準会員のうち個人事業主である方は、JUIDA団体保険に加入することができます。

Category
Recent Posts